• ホーム
  • ニゾラールクリームは強力な抗真菌薬

ニゾラールクリームは強力な抗真菌薬

2020年02月08日
脚にクリームを塗っている女性

水虫は放っておいても自然治癒するようなことは決してありません。むしろ菌がどんどん増殖を続けていくのですから症状は悪化する一方、たかが水虫かもしれませんし確かに命を落とすような危険はありません。ですが患部が痛んで歩行も難しくなったりかゆみが我慢できずに仕事に学業に集中できなかったり、日常生活にも影響を及ぼしてくるのです。

そこで治療に使われるのが抗真菌薬です。日本ではニゾラールクリームという抗真菌薬が承認されており、病院で処方されることが多いでしょう。ニゾラールクリームはケトコナゾールを主成分とするイミダゾール系の真菌薬です。イミダゾール系というのは副作用が比較的少なく、だからこそ日本で承認されているのです。安心して使ってください、使い続けることで時間はかかるものの確実に病気を完治させることが出来るのです。ニゾラールクリームの効果は水虫の白癬菌以外にも数種類の真菌症に効果をもたらしてくれるので、その他の真菌が関係する病気でも処方されることはあります。クリームタイプ以外にも軟膏・液体と3種類あるので、症状や部位によって処方されるタイプは異なります。ただ、足に塗るのであれば使い勝手の良いクリームや軟膏をもらってくることは多いはずです。液体タイプの場合は刺激が強すぎるというのがデメリット、ただ浸透力は抜群なので皮膚の厚い部分が患部となった場合にもしっかりと浸透し、効果をもたらしてくれるでしょう。

真菌の細胞膜の主成分はエルドステロールという物質です。ケトコナゾールには、この物質が合成されるのを阻害する力があるのです。その為、塗っていれば白癬菌の力を抑制でき痒みなどの症状は収まってくるでしょう。増殖も抑制されるのでこれ以上広がることはなく、やがてはすべて患部から居なくなってしまうのです。とても強力な抗真菌薬なので、強い味方となってくれるはずです。

ケトコナゾールのパワーは得たいけれどやはり病院に行くのはちょっとという方も多いです。何しろ、おじさんの病気というイメージが定着していますし、カビや菌が付いているとなると不潔にしていることをアピールしているようなものです。実際には、革靴やブーツといった通気性が悪い靴が当たり前となっており、それでいて高温多湿の環境が作られている日本では発症する可能性は高いのですが、恥ずかしいものはしょうがありません。忙しい毎日を送る現代人だからこそ平日と土曜日の午前中だけという病院の開いている時間にいけないという方も、そんな時には通販サイトでの購入を考えてみてはいかがでしょう。ニゾラールクリームは個人輸入でも手に入ります。海外の品を個人輸入代行業者を通じて購入するということ、輸入に関わる面倒な作業はすべて代行業者の方で行ってくれるのですから、正に通販でポチッと押す感覚でニゾラールクリームが手に入るのです。とにかく治療を行わないことには治らない病気、何らかのアクションは必要です。